~傷害総合保険(インターネット等による通信販売特約セット)~
取扱代理店・営業社員お問い合わせ先Q&A
山岳プランの概要  
山岳コースへ

山岳コース

◆休暇中にピッケル・アイゼン・ザイル・ハンマーなどの登山用具を使用する
   山登り(山岳登はん)などを楽しまれる方にオススメのコースです。◆
*このコースでは、お仕事中のおケガは補償の対象となりません。
(お仕事で登山をされている場合のおケガなども補償の対象となりません。)

事故例

プランの主な特長 登山中のおケガをはじめ、日常生活の様々なリスクをカバー!
他人にケガをさせた場合などの「賠償事故」を最高1億円までカバー!
日本国内の登山中に遭難した場合の捜索費用等もカバー!
山岳登はん以外のいろいろなスポーツ・レジャー・および日常生活でのアクシデントも補償の対象になります!
例えば・・・ 野球・サッカー・テニス・バドミントン・卓球・バスケットボール・スキー・スノーボード・水泳・マラソン・ゴルフ・トレッキングなどのスポーツ中、キャンピング・旅行・ショッピングなどのレジャー中や日常生活でのアクシデントが補償の対象になります。

*この商品が、ご意向に合致していることをご確認のうえ、よろしければお見積り画面へお進みください

このコースでは、以下の補償がセットできます。
*ご契約のセットタイプはお見積り画面でご確認いただけます。

平成25年10月1日以降保険始期のご契約から、補償内容の一部及び保険料の改定を実施しております。
詳しくはお見積り画面以降をご確認ください。

遭難捜索費用遭難捜索追加費用 救援者費用 携行品 個人賠償 死亡保険金

後遺障害保険金 入院保険金 手術保険金 通院保険金 傷害医療費用保険金

[ご注意!]
遭難捜索費用・遭難捜索追加費用は、日本国内での山岳登はん※の行程中に遭難した場合が補償の対象となり、
海外での山岳登はんは補償の対象となりません。
※「山岳登はん」とは、ピッケル、アイゼン、ザイル、ハンマー等の登山用具を使用するもの、ロッククライミング、フリークライミングをいいます。以下、同様とします。
日本国内・海外でピッケル、アイゼン、ザイル、ハンマー等の登山用具を使用しない登山中に遭難した場合は、救援者費用の補償の対象となります。
海外での山岳登はんのうち、
今回のコースでは、全ての項目において補償の対象とならない危険度の高い山があります。
対象とならない危険度の高い山とは、エベレスト、K2、マナスルなどです。
    おケガの補償 遭難捜索費用
遭難捜索追加費用
救援者費用
日本国内での登山 登山用具の使用無 ×
登山用具の使用有 ×
海外での登山 登山用具の使用無 ×
登山用具の使用有 危険度の高い山 × × ×
上記以外 × ×
★「登山用具」とは、ピッケル、アイゼン、ザイル、ハンマー等をいいます。
学生、主婦、無職者の方や自営業者、企業経営者などお仕事中か否かの区別がつきにくい方は当Webサイトでのご契約はお引き受けできません。
スポーツを職業とされている方は、当Webサイトでのご契約はお引き受けできません。
登山家や山岳ガイドなど登山を職業(生活の中心)とされている方は、当Webサイトでのご契約はお引き受けできません。
山岳登はんやトレッキング・ハイキングなどのレジャー中以外の日常生活における事故についても
補償の対象となります。
(例)・家の階段で転倒してケガをした。
   ・サッカーをしていて、骨折した。
お仕事中のおケガは補償の対象となりませんので、ご注意ください。
(例)・仕事でお客さまとのゴルフ中にケガをした。
携行品※に発生した損害や救援者費用・遭難捜索費用・遭難捜索追加費用の事故については、お仕事中に発生した場合であっても補償の対象となります。ただし、登山家や山岳ガイドなど登山を職業とする方やスポーツを職業とされる方は当Webサイトでのご契約のお引き受けはできませんので、ご注意ください。
(例)仕事でお客さまとのゴルフ中、自身のクラブを破損した。
※被保険者(保険の対象となる方)が、住宅外で携行している被保険者所有の身の回り品に限ります。
以下のスポーツ中のおケガは本コースの補償の対象となりませんので、ご注意ください。
スカイダイビング・ハンググライダー搭乗・自家用航空機の操縦、リュージュ、ボブスレーなど特に危険度の高いスポーツ
補償内容や保険金をお支払いできない主な場合などの詳細は、上記のアイコンをクリックいただくか「補償内容へ」を
ご覧ください。

 会社概要 勧誘方針 個人情報保護宣言

【C498S】         (C)2009 THE FUJI FIRE AND MARINE INSURANCE. ALL RIGHTS RESERVED.